Party Reportパーティレポート

HOME パーティレポート 池田 様・園田 様

カテゴリで探す

  • 池田 様・園田 様

    挙式日:2022年7月17日

    会場:阿蘇

    招待人数:107名

    テーマ:昼だけどナイトウエディング

フォトギャラリーPhoto

新郎新婦よりMessage

二度の延期を経て実現。ふたりの「好き」があふれる結婚式
遠方から参加のゲストが大半を占めるので、交通の便を重視。申し分ない立地と、ブライダルフェアで初めて見たムービングプロジェクターの演出が決め手となりホテル日航熊本に決めました。 会場決定後、新型コロナウイルス感染状況を考慮し、二度延期をしました。 その結果、準備期間が長くなってしまいましたが、その期間にやりたいことがどんどん増えていったので、招待状の準備から挙式・披露宴の演出など細部に至るまで自分たちの好きなもの、やりたいことをたっぷり詰め込むことができました! 県外に住んでいたこともあり準備期間は担当プランナーさんとメールでよくやりとりをしました。 メールの通知が来るたびにプランナーさんからのメールかなと思ってワクワクしていました♪
洗練された雰囲気にユーモアをプラスしたゲスト参加型のセレモニー
お父さんとバージンロードを歩くことが夢だったのでチャペル挙式を選びました。 娘にリングガールとして活躍してもらいたくて、歩行器についたリボンを新郎新婦で引っ張り、リングを受け取るセレモニーを行いました。たくさんのゲストが見守る中、無事にリングを受け取ることができ、笑顔と感動があふれる時間となりました。 挙式後のセレモニーとして次に結婚式を予定している新婦の友人へ、アイシングクッキー付きのブーケをプレゼント。新郎の友人には「ゴムパッチンプルズ」のセレモニーを!優勝者には金一封を用意しました。とっても痛そうなセレモニーでしたがゲスト全員で盛り上がり、思い出に残る時間となりました。
昼だけどナイトウエディング
披露宴のオープニングでは熊本の街並みや自分たちが撮影した映像を使ってコミカルに、そしてかっこよく制作してもらいムービングプロジェクターを使って会場内に映し出しました。ゲストからも好評だったのでやってよかったことNo.1の演出です! 会場内は「ナイトウエディング」をテーマにキャンドルをたくさん飾りました。その分、装花はシンプルに枝物とアンスリウムを使ってスタイリッシュな雰囲気に。新型コロナウイルス対策として設置してあった飛沫防止パネルにキャンドルの灯りが反射して綺麗だった!とゲストから思いがけないコメントもあり、私たちがイメージしていた以上の空間が出来上がっていて大満足でした◎ ウエディングケーキもコーディネートに合わせて金箔をあしらったものを作っていただきました。二人羽織で行った新郎へのファーストバイトも盛り上がってよかったです!
  • Story of life...
    結婚式も、その先も。
    “マイホテル”と歩む人生を。
    ふたりの記念日や家族の節目を祝う日も、なにげない日にも、いつでも訪れることができる場所。
    あなたの、おふたりの、その先の人生の「大切なとき」に寄り添いたくなる、“マイホテル”という、そんな場所。
    詳細はこちら >